細マッチョの食事

筋トレをしている人が飲み会のときに気をつけること【居酒屋編】

「お酒を飲むと筋肉に悪影響と聞いたけど、筋トレをしている人は飲み会に参加してはいけないの?」

こんな疑問に答えます。

本記事でわかることは以下です。

  • 飲み会で飲んでいいお酒と飲まない方がいいお酒
  • 飲み会で食べていいものと食べない方がいいもの

私はサラリーマンなので、飲み会などは定期的にあります。

筋トレしてるからといって毎回飲み会を断るわけにはいきませんし、やはり飲み会は楽しいので、基本的には参加するようにしています。

ただし、お酒の種類や食べるものなどは出来るだけ制限しています。

この記事では、週2〜3回の頻度でジムに通っている私が、飲み会のときに気をつけているお酒と食べ物についてご紹介します。

飲み会で飲んでいいお酒と飲まない方がいいお酒

飲み会は、主に居酒屋などで行われることが多いと思いますが、私は居酒屋メニューの中でも「飲むお酒」と極力「飲まないようにしているお酒」があります。

飲まないようにしているお酒
  • ビール
  • 日本酒
  • カクテル

ビールの原料は「麦」で日本酒の原料は「お米」です。そのため、この二つは飲む炭水化物だと思っています。また、カクテルやサワーなどリキュールを使ったお酒は、糖分が高いので基本的には飲まないようにしています。

飲み会で飲んでいるお酒
  • ウイスキー
  • ウォッカ
  • ジン
  • ラム
  • 焼酎
  • ワイン

このあたりのお酒は蒸留酒と呼ばれるお酒で、カロリーが低く、アルコールが度数が高いのですぐに熱に変わりやすいのでおすすめです。

ワインも糖質を少し含んでいるのですが、赤ワインに含まれるポリフェノールが抗酸化作用があり、健康面にはプラスなので量を考えて飲んでいます。

飲み会で食べていいものと食べない方がいいもの

次に食べ物で気をつけていることをご紹介します。

まずは前菜でよく頼む「サラダ」ですが、私はシーザーやポテト、マカロニ系のサラダは、炭水化物が多い割に栄養が少ないので、極力頼みません。

サラダを頼むなら、

  • 海藻サラダ
  • 海鮮サラダ
  • 豆腐
  • 大根
  • じゃこサラダ

このあたりがおすすめです。

お酒と一緒にとりあえず注文してしまうおつまみメニューは、

  • 枝豆
  • キムチ
  • 冷やしトマト
  • 漬物
  • タコわさ
  • チャンジャ

このあたりがオススメです。割とどこのお店にもあるメニューだと思います。

また、刺身などもよく頼むメニューだと思うのですが、

  • マグロ
  • タコ
  • イカ
  • エビ
  • 白身
  • 青魚
  • 貝類

などを頼むようにしています。刺身以外で魚を頼む場合は基本的に塩焼きで頼みます。照り焼きや西京焼きなどは糖質が多いので出来るだけ避けるようにしています。

最後に居酒屋メニューの定番「焼き鳥」は、

  • 胸肉
  • ササミ
  • 軟骨
  • かしら
  • 砂肝
  • レバー

など注文するようにしていて、豚バラや皮など脂肪分が多いものは避けるようにしています。また、タレではなく塩で食べるようにしています。

油ものや唐揚げなどの揚げ物、ピザやチャーハンなどの炭水化物、シメのラーメンなどは食べないようしています。

まとめ

筋トレをしている私が飲み会のときに気をつけている、お酒と食べ物についてご紹介してきました。

筋トレをしているからといって、飲み会を断り続けるのは難しいと思うので、飲み物や食べ物を制限して出来るだけ肉体改造に悪影響を与えないようにした方がいいでしょう。