運営者プロフィール

はじめまして、mama(まま)です。このページでは、私がどんな人間なのかということについて、簡単にまとめました。

自己紹介

私は、30代前半のサラリーマンです。週2〜3回のペースでジムに通って体を鍛えています。筋トレ歴は約1年半(2019年6月時点)です。

ガリガリで情けない体型がコンプレックスで悩む毎日から抜け出そうと筋トレを始めました。

筋トレを始める前の私は、身長178センチで「体重61キロ」しかありませんでした。身長178センチの日本人男性の平均体重は「約70キロ」らしいので、かなりの痩せ型です。

ちなみに高校生のときの私はもっと痩せていました。

あばら骨が浮き上がっていて、かなりガリガリです。うる覚えですが、この頃はたぶん50キロ台だった思います。

こんな状態から筋トレをはじめて、1年後くらいには「細マッチョ」と言ってもいいレベルにはなれたと思います。(個人的にはまだ納得していませんが)

筋トレをはじめて1、2ヶ月くらいの頃は、「本当に筋肉つくのかな〜」「全然変わらないな〜」とか思っていたのですが、3ヶ月過ぎたくらいから徐々に体の変化を実感するようになってきました。

そして、6ヶ月経った頃には胸筋に薄っすら輪郭がついてきて、1年くらい経った頃は細マッチョと言ってもいいレベルに到達しました。

私が目指している細マッチョ

私が目指す細マッチョの基準は、痩せているけど「胸は大きく」「腕は太く」「腹筋は割れている」という3点が揃っていることです。

有名人で言えば、この方たちのような体型です。

ただ痩せていて、筋肉が浮き出ているような体型が細マッチョと呼ばれたりしていますが、私は痩せているけどしっかりと筋肉が付いている体型を目指しています。

理由は、カッコいいからです。これだけ( ̄∀ ̄)

上の写真を見てもわかると思いますが、このくらいの体型が一番カッコいいと思っています。

こんな体型を目指して引き続き筋トレを頑張ります!

さいごに

このブログでは、私がガリガリから筋肉をつけるため、細マッチョになるためにやってきた筋トレ方法やおすすめのプロテインやサプリメントなどについて書いていきます。

まずはなんでもやってみて自分の体で確かめ、そうして出た結果をみなさんに伝えていきたいと思います。

Twitterでも発信しています。有益なTweetを心がけておりますので、ぜひフォローしていただけたら嬉しいです。
→ @mama_workout|Twitter

私の考える細マッチョの定義は、こちらの記事(そもそも細マッチョの定義って?)にまとめています。よろしければ一緒に読んでみてください。